カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

10 マックス (10 Max)



◆10枚のカードを使った1つの原理で色々な応用が楽しめる!!

「10 カード・ポーカー・ディール」のトリックは、恐らくこれまで作られた中でも最も分かり易く、
そして効果的なイカサマのデモンストレーションです。
それが、長年に亘って多くの国際的なトップ・マジシャン達のレパートリーになっている理由です!

ある時、ボリス・ワイルドもこのトリックの最良のバージョンを探していました。
彼はいくつものバージョンを調べ、最終的にポール・ゴードンのトリックを選びました。
そして、ポール・ゴードンから許可を得た後、現象の本質を捉え、色々な方法でそれ演じました...

このノートは彼の研究の結果です:
紹介する現象は、全てポールの原理に基づいていますが、それぞれ異なるテーマになっています。
ギャンブル・トリック、詩的なトリック、そして子供達用のルーティン...
多くのシチュエーションに対応できます!

これらの現象は仕掛けのない10枚のカードだけを使用し、技術も必要ありません。
それなのに、厳しい目を持つ観客だけでなく、マジシャン達でさえ騙すポテンシャルがあります!


「この本の中のトリックは、著者自身と同様に実に素晴らしい。
トリックは強力で、実用的で、そして面白い。
きっと、楽しめると思います。」
-ポール・ゴードン




10 マックス (10 Max)

価格:

3,000円 (税込)

購入数:

在庫

友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

【収録内容】

  • ヘッド・トゥ・ヘッド・ポーカー (Head to Head Poker)
    このノートの基本となるポール・ゴードンのポーカーの手順。
    混ぜられた10枚のカードがあり、客がそれを客と演者に5枚ずつに分けます。
    客が配るカードを決めたにも拘わらず、演者が勝利します。
    (レギュラー・カードで演じることが出来ます。)

  • ザ・シャフル (The Shuffle)
    この手のパケット・トリックを演じる上で、不思議に見せるために欠かすことの
    出来ない、シャフルの方法を解説。

  • ジ・アイデンティフィケーション (The Identification)
    トリックを不思議に見せるために必要なカードの識別法を解説。

  • ザ・ベット (The Bet)
    このノートの目玉となるギャンブル・ゲームのトリック。
    一万円と書いてあるカードと、ブランクのカードを分けてもらいます。

  • イーエスポエティック (ESPoetic)
    女性に向けて演じるのにぴったりな、詩的なトリック。
    直感でESPの星のカードと波のカードを分けてもらいます。

  • リサイクリング (Recycling)
    子供に向けて演じるのにぴったりなトリック。
    リサイクルできるもの、できないもののカードを分けてもらいます。

  • オルタナティブ・ディストリビューション・プロシージャズ・フォー・ザ・ラスト・ツー・カーズ
    (Alternative Distribution Procedures for the Last Two Cards)

    カードを選んでもらう際に使える3つの方法を紹介します。


商品名: 10 マックス (10 Max)
ジャンル:  カード・マジック
著者: ボリス・ワイルド (Boris Wild)
訳者: 二川滋夫 (Shigeo Futagawa)
発行元: マジックハウス (Magic House)
発行日: 2016.03.05
サイズ: B5
頁数: 36
言語: 日本語



 ※このノートはBoris Wild著『10 Max』をレクチャー用に日本語に翻訳したもので、
  一部のトリックが省略されています。

 ※使用するカードは付属していません。ヘッド・トゥ・ヘッド・ポーカーの手順では
  レギュラー・カード、その他はブランク・カードなどでカードを自作する必要があります。

関連商品

ザ・ボリス・ワイルド・マークト・デック・レクチャー・ノーツ (The Boris Wild Marked Deck Lecture Notes)

3,000円(税込)
購入数

ボリス・ワイルド Transparency

4,320円(税込)
購入数